幸せな結婚・恋愛の相談・国際結婚・山梨での結婚

結婚したい方。結婚してほしいご両親。

希望する条件の方と交際・結婚したい。
気づいたら1人ぼっち。
なぜか良い縁がなかった。
子供がいるけど再婚して幸せになりたい。
とにかく早く結婚したい。
ご子息・お嬢様の結婚を心配しているご両親様。

そのような結婚についてお考えの方、どうか、お読みください。

神を中心とした結婚

家庭連合(旧名・統一教会)の合同結婚式は、桜田淳子の結婚で有名になりました。
家庭連合で、神様を信じ、絶対浮気をしないということを誓える人は、お見合いをさせてもらえます。
統一教会が開催した「国際合同結婚式」に潜入。どんな人たちが SPA


統一教会・国際合同結婚式で結婚した4組の夫婦を直撃。SPA

統一教会の「国際合同結婚式」はどうやって結婚相手を決めているの SPA

恋愛・失恋・交際・結婚について

● 交際期間が長いのに結婚の意思が感じられなくて不安・・・

● 彼・彼女と最近マンネリ・・・

● ケンカしちゃったけど仲直りの方法が解らない・・・

● 大好きなんだけど、どうやって告白すれば・・・

● 相手は私のことをどう思っているのか不安・・・


恋の悩みは実に様々です。
どんな時代でも内容は大きくは変化していません。

結婚には努力が必要

真剣にご自分を磨いて下さい! 努力して下さい!
よく考えてみて下さい。



どんな人でも必ず“ダメな部分”があります。
ご自分の“マイナス部分”をご自分でよく分かっているでしょうか?

今まで結婚出来なかった本当の理由を冷静に冷静に考えてみて下さい・・・。

「仕事が忙しくてチャンスが無かった」

よく聞く言葉ですが・・・

そんな理由は本当ではありません!
自分で自分を騙していますよ。

では、とても忙しかったのに、最適なお相手と大恋愛の末、結婚している方がいる現実はどうしてなのでしょうか・・・?

よく考えてみて下さい。
「美人だから結婚出来たんでしょ・・・」
「お金持ちだからでしょ・・・」

全面的に違うとは言えませんが、やはり違います!

結婚した方々は自分のダメな部分に気付いて、少しでも直そうと努力したはずです。
また、自然に好意を持ち、交際した相手から、良い刺激を受けて“プラス思考”になったり、相手を思いやる心がドンドン大きくなっていったはずです。
そもそも恋愛で結婚した人は必ず、お互いに共通する引き寄せるパワーがあったのです。
偶然に出会ったのではなく、“必然的に出会う”のです。

少しキツイ現実を言います・・・。

白馬に乗った王子様、素敵なシンデレラは現れません!





ショックを受けた方、ごめんなさい。でも本当なのです。

もし、いるのでしたら、あなたは もうとっくに結婚しているはずです!

現れないからこのホームページをお読み頂いているのです。

世の中には、歯が浮くような甘い話ばかりの結婚相談所ホームページもあります。
しかし、ロマンチックな少女マンガや、大恋愛の韓流ドラマなどが大好きで、それを本当に望んでいるような方は、全国どの結婚相談所でも成婚率がかなり低いという現実的なデータがあります。
「自然体の私を好きになって欲しい」よく理解は出来ますが、その“自然体”が異性から見て不自然な場合もあります。あなたが普通と思っていることが異性からは異常に映って不快な思いをさせていたり・・・。 人生はなかなか難しいものですね・・・。

現実を冷静に直視して下さいね。



婚活という言葉が大流行し、“草食男”というキーワードが氾濫している現代です。
そして、“肉食女”もドンドン多くなっています。

仮に・・・・
女性、大卒、35才、次女、1人暮らし、会社員、入社して12年目、役職・営業主任、特技・英会話、趣味、海外旅行・ワインという女性がいたとします。
SEX初体験は18才、過去に交際した男性6人(1人は不倫)です。(ちなみに、このような質問は当社はお聞きしません)遊び仲間からは、「合コン女王」と呼ばれ、とても明るく社交的です。新しいことには積極的に顔を出したい性格です。次のバカンスにはインド旅行へ行きたいと思っています。取引先の男性社員と仕事の力は負けていません。仮にAさんと呼びます。

Aさん、これは完璧に肉食女です!



また、仮に・・・・
男性、高卒、35才、長男、両親・妹と同居、会社員・経理部、転職3回、役職・無し、趣味、読書・映画鑑賞という男性がいたとします。
SEX初体験は23才の時に風俗店で、(このような質問は当社はお聞きしません)、過去に交際した女性は2人です。1人は同じ高校の同級生です。親友は少なく、相談相手は親しかいません。お酒が飲めないので、会社の宴会や合コンは苦痛です。自動車免許はありますがバス通勤なのであまり運転はしません。親と同居なので生活費はとても少なく済みますから預金額は多いです。海外旅行には興味なく社員旅行で1度だけ香港へ行きました。好きな芸能人は、小倉優子・綾瀬はるか・堀北真希です。仮にBさんと呼びます。

Bさん、これは完璧に草食男です!



当然ですが
Aさん、Bさんは絶対に相性が良くないです!
2人の性格・価値観があまりにも違います。
交際をするのは時間とお金と精神のムダ使いです。
おそらく、デートは1回で終わりで、双方後味が悪いです。



当社は、Aさん、Bさん、共に否定も肯定もしているわけではありません。
個人のライフスタイル・環境の違いを仮想しただけです。
ご理解頂きたいのは、現実的には、お見合い・交際・結婚は無理だとお伝えしたいのです。
Aさんにお似合いの人、Bさんにお似合いの人がいると思います。
世の中は上手く出来ているのです・・・・。



本音じゃ、早く結婚したい!

だけど・・・

結婚相談所なんかに頼りたくない。

どうしても恋愛結婚がいい。



個人の価値観は様々ですが・・・
いつまでもこのような思考では一生結婚は無理では?
このような考えが結婚を遅らせたのではありませんか?

山梨県の“悪い県民性”をズバッと捨てましょう!

とても見栄っ張り。見栄の出費は惜しまない。
とても閉鎖的。臆病。
本当に必要な出費にはセコイ。
周りの目をとても気にする。
新しいことには異常に慎重。
親・親戚などの意見が強すぎる。

やはり都会とは異なる山梨の事情があることは事実です。
勇気を出して悪習を切り捨てましょう!

男女が出会って結婚する方法は次の7種類しかないのです。

自然な恋愛・紹介
ナンパ・合コン
出会い系サイト
古風なお見合い
親の命令
偽装国際結婚
優良な結婚相談所にて

憧れの結婚披露宴・・・・
司会者が「お2人の運命の出会いは結婚相談所で・・・」

本当に恥ずかしいことですか・・・?

なぜ恥ずかしいのですか?

そうまでして周りの目を気にしますか?

恥ずかしいと感じる方は婚期が遅れるか・・・・

一生結婚出来ない人です。

ご存知でしたか?
日本は男性の数の方が多いんです!
女性が有利で、男性は不利です。

結婚したいのに結婚出来ない男性が増えます。焦って下さい!
女性の方、だからといって安心している場合ではありません。
良い男性は早い者勝ちですよ!



40才の男性の方!
過去の10年間に何をしていましたか?

仕事と残業と趣味と居酒屋とゴロ寝・・・・?
今40才の女性は過去の10年間でスキルを上げ、収入も増え、男を見る目が肥えています!
恋愛・失恋も経験しています。合コンにも慣れています。話題豊富です。



40才の女性の方!
あまりにも理想が高すぎませんか?

この世界不況の中で同世代の男性は結婚を夢見てヒーヒー働いています。
同級生のお友達のカワイイ子供をみてフト思うことがありませんか?
「私は若い時から相手へのハードルが高かった、失敗した・・・」
また、男性に求めているレベルにご自分が本当に適していますか?



子供が欲しい!

女性の方、今の年齢から逆算してみて下さい。
結婚・出産出来る年齢リミットは・・・・?
高齢出産の母子共のリスクは・・・・?
「自分の子供が欲しい」と真剣に願っている男性が選ぶ女性の年齢は・・・?
ご両親の夢は孫を抱くことでは?
男性はかなりシニアでも子作りが出来るのです。
しかし男性の方、愛するお子さんの運動会で若いパパと戦えますか?
お子さんが成人式の時、あなたは何才になっていますか?
その時の年収は? 学費を払えますか? 大学進学を諦めさせますか?



アキバ系の方

「秋葉原は聖地」だと思っているような男女の方。
マンガ・アニメ・コスプレ・メイドカフェ・フィギィアが大好きな方。
痛車に憧れている方、本当に乗っている方。
個人の趣味は自由です!
同じ趣味の方を自分で真剣に探した方が良いと思います。
その方がきっとあなたも楽しいでしょう?



現役ヤンキー系、ギャルってる方

元ヤンではなく“現役”の方。
コンビニでおもわず雑誌アゲハやエッグを買ってしまう方。
本気で“アゲ盛り”している方。
週に1度はネイルサロンへ通っているあなた。
シャコタンVIPカーLED仕様大好き。
あなたの性格はおそらくかなり積極的なはずです。
同じ思考の方を自分で真剣に探した方が良いと思いますよ。
そうでないと不満でしょう?
全国の結婚相談所の会員様には、ほぼいませんから・・・。



アラサー、30代の女性の方

少し前は結婚相談所に入会する方は男性の方が多かったのです。
しかし近年、特に30代の方は“圧倒的に女性”の方が多いのです!
これは、結婚相談所が気軽な存在になったことと同時に・・・・
かなり競争が激化しているのです!
早い者勝ちですよ。
また、草食男が増えて結婚に興味ない男性が増えているのです。



変えられないこと
変えられること

この世には、変えられないこと・変えられることの2種類しかありません。

変えることが出来ないこと
全ての“過去の出来事”は変えることは出来ません。
生い立ち・家族・親戚・身長・学歴・職歴・失恋・病気・死別離婚・生別離婚・・・・

変えることが出来ること
あなたの“強い意思”さえあれば変えることが出来ます!
新たな学歴・職業・収入・住まい・体重・体型・服装・髪型・明るい笑顔・優しい態度・新たな資格・
高いスキル・意識・考え方・明るい未来・幸せな結婚・・・・

待っているだけでは何も変化しません。強い意欲と行動力で変えられます!



女性の方、見つめられていますよ。

男は6か月間
女は1か月間

イギリスの某大手メガネメーカーがユニークな統計調査をしました。
イギリス内でのデータですが・・・・

赤の他人の異性を、フト見つめている時は誰でもありますよね。
「ステキ!」「かわいい」「キレイな脚」「カッコいい」
“異性”として意識して眺めている時です。
ボンヤリと無関心の時はカウントから外します。
要するに“下心あり”で見ている時間です!

その時間が“人生の中に”どの位あるかというと・・・・

なんと、男性が女性を見つめている時間の合計は約4320時間です!!
人生の中で約6か月間の時間は他人の女性を見つめているのです!

女性が男性を見つめている合計時間は約720時間。
人生の中で約1か月間の時間は他人の男性を見つめているのです。

おそらく・・・・
日本でも大差ない数値になると思います。

女性の方、見つめられていますよ!
同時に恥ずかしい、下品な行動も見られていますよ。



ご両親様へ

口にはなかなか出せなくてもかなり悩んでいませんか?
お孫さんの顔を早く見たいですか?
息子さん・娘さんの結婚問題を相談出来る方が近くにいらっしゃいますか?
諦めてしまったらダメですよ。
先に逝ってしまったら、息子さん・娘さんは一人ぼっちの生活ですよね?

しかし、どんなに親が一生懸命になって焦っても・・・
本人に「結婚への憧れと強い意思」がなければ絶対に話は進みません。
本人に“その気”がなければ絶対に無理です。
当社も横浜のローズメリーウエディングさんも全く同じ共通点があります。
親だけがご来社して、入会した人は過去に1人もいません。
本人の意思を無視して親が動いても完全に無駄なのです。
聴けば、家庭内で「何を勝手なことをして!」と親子ケンカで終わりです。
“子離れ出来ない親”が増えているのも事実です。



これでは無理でしょう・・・

あまりに潔癖症の方。あまりに神経質な方。

家族でも一緒の鍋料理が食べられない・・・
他人が座った便座ではダメ・・・
公共トイレのドアノブに触るのが怖い・・・
洗濯を家族のモノと一緒なんて有り得ない・・・
車のボディーに指紋がひとつ付いてるだけで気になって仕方ない
部屋に髪の毛が1本落ちていたら30分は掃除する・・・
他人が作った料理は食べれない・・・
食べ物の好き嫌いが極端に多い・・・
レストランでメニュー選びに20分は必要・・・
30分に1度は鏡を見ないと落ち着かない・・・
ハンドソープ持参じゃないと外出できない・・・
肉や魚の食材が気持ち悪くて見るのも触るのもイヤ・・・
公共の温泉に入れない・・・

このような方、同じ考えのお相手を探し出すことはほぼ不可能です。
違う家庭、違う環境で育った方とお見合い・交際して結婚するのですよ!
「理解してくれる人を探して!」当社はお断りします。
とても責任が持てないですし絶望的だからです。
売上目的だけの相談所なら簡単に引き受けるでしょうが・・・。
そして、お見合いを何回も繰り返すだけです。

また、結婚とは本人同士だけの問題ではなく両家の結び付きなのです。
「義父の服に触れない」こんなことでは両家の関係は最悪になります。
離婚 という2文字は時間の問題でしょう・・・



学 歴・・・
お相手の“学歴”がそんなに重要なことでしょうか?

本当に結婚の最優先条件なのでしょうか?
あなたと、あなたのご家族の“単なるプライド”なのでは?
“単なる世間体”なのではないでしょうか?
高学歴の方は、全国的に男女共に、お相手の学歴をかなり重視する傾向があります。
そのような思考・価値観が結婚を遅らせているのでは・・・?

仮に、あなたが、会社の採用面接官なら対象者の学歴も気になるでしょう。
社内規定もあることでしょう。
しかし
男女が人間の本能として“本気でお互いを好き”になれば学歴なんて関係ありますか?
その本能以前に“学歴”で差別していませんか?
最適な異性を遠ざけていませんか?

有名大学卒業でも
「自己利益最優先主義」「性格にウラ・オモテがある」「全てが計算づく」「上から目線」
「自己利益にならないと判断した人をすぐに突き放す」という方もいらっしゃます。

中卒・高卒で“信念と努力で成功した人”はとても立派だと思います。
あなたは“学歴”と結婚したいのですか?



年 収・・・
お金よりもお互いの相性です!

物質社会の自由主義国に住む我々は一生“お金”に付きまとわられます。
お金は、無いよりは、あったほうがが良いでしょう。
たくさん持っていれば色々と自由なことが出来るでしょうね・・・。
しかし、お互いの、相性・愛情・価値観を妥協してまでも“収入・資産”を
最優先に結婚したとしたら“実に不幸な人生”となります。絶対になります。
断言出来ます!
女性の方、お金と結婚するのではないのですよ。
過去に恋愛経験が少ない女性ほど、男性の年収を気にします。
実にくだらない雑誌の“結婚特集”なども氾濫しています。
おかしな情報に騙されないで下さいね。

お金はあるけど愛がない生活、共働きでも笑顔が絶えない幸せな家庭
どちらが良いと思うかは全く個人の自由です・・・。




趣味は読書と映画鑑賞

とても良いことだと思います。
しかし、コンビニで買った週刊誌・雑誌だけなのでは・・・?
1ヵ月に何冊読みますか?
1ヵ月に平均何回、映画館へ通いますか?
山梨県では上映されない名画を観るために東京まで出掛けますか?
まさか、レンタルDVDだけですか?


山梨県の総人口、たったの約88万人です

全国47都道府県の中でなんと41位です・・・。
県の面積の中で、人が住んでいるのは約3割程度しかありません。
沖縄県でも約137万人が暮らしています。
東京都世田谷区だけでも約86万人もいます!
神奈川県は約890万人もいます! 山梨県の10倍以上です!
男女共に、あなたの人生のパートナー探し、少しだけ視野を広げてみませんか?
こんなに狭い山の中だけの考えから視点を変えてみませんか?
確率的に“最適な方”は山梨以外の方が多いです。
詳しくは都会へ嫁ぎたいのページをご覧下さい。

第一印象は5秒間が勝負です!

初対面の第一印象は、たった5秒以内で決定されます。
5秒以内で、「いい感じ」「合わない」「ステキ!」が勝手に決まってしまうのです。
しかも、その約9割は視覚(見た目の印象)なのです!
全ての人が美人・美男子ではありません。
「明るい」「暗い」「優しそう」「バカっぽい」などを5秒以内で感じてしまいます。
5秒間の演出が重要です!



そして・・・・

60秒以内に第2印象が生まれます。

視覚の次に、相手の言葉を聞いた耳からの印象「聴覚」が重要となります。
「キレイな声」「暗い声」「怖い喋り方」「下品な話し方」などが刷り込まれます。

最も重要なのは・・・・

明るいさわやかな自然な笑顔です!



結婚相談所なんて大キライ!

金儲け最優先?
なんらアドバイスされない。
明らかな“サクラ会員”がいた。
事前の話にない追加請求をされた。
女性40人、男性6人の出会いパーティーって・・・
契約にはない金額が生じる。
ほったらかしにされた。
本当は自宅でもネット検索出来たんだ!
広告回数で安心だと思ったら・・・
お見合い申込みの返事をくれない。
何かの名簿リストを元にしつこく電話勧誘がある。
東京のお見合い、パーティーへは同行してくれない。
なんでパーティーに知り合いの既婚者が参加してるの?
どうして県外の人とはお見合いさせてくれないの?

私の幸せはどうでもいいの

もしかしたら・・・ あなたは10年前に結婚出来るチャンスがあったのかもしれませんし、
その“タイミング”を逃してしまったのかもしれません。
「思った時がベストタイミング」と思っています。「果報は寝て待て」という“ことわざ”がありますが、好きではありません。過去の人生経験から強く感じるのは「思い立ったが吉日」です!
実際、寝て待っていても良いことなんて起こりませんから。
行動することによって“チャンス”が生まれるのです。
このホームページをお読み頂いている方は、様々な複雑な理由によって結婚のタイミングを逃してしまったのだと思います。
絶対に多くのチャンスはあったはずです。そのチャンス自体をあなたが気付かなかったこともあるのかも・・・・。

もう少しで素敵な人が現れるのでは・・・?

そう思いながら何年の時が過ぎましたか・・・?

同じ失敗を繰り返していませんか・・・?
積極的に行動してみましたか・・・?
ライフスタイルを変える努力をしましたか・・・?
常に神頼みでは・・・?
本当はもう心の中で諦めていませんか・・・?

もうこれ以上の時間の浪費はやめませんか?

他の結婚相談所とは違い、当社がなぜこのような真実を公表しているのかは大きな意味があります。
それは、“間違えた期待”を持ってご入会して頂きたくないからなのです。
結婚相談所を介しての交際・結婚の現実をよくご理解頂いてから慎重にご検討して頂きたいのです。恋愛結婚とは根本的に違うのです。
理解がズレたまま入会・活動されてもなかなか上手く進みません。当社としても真剣にお手伝いしてもご成婚できないのではガッカリです・・・。
売上向上のために、無条件でドンドン会員数を増やしている結婚相談所もあります! しかし、そのような所の実態をご想像してみて下さい。
人数が多いだけで成婚率は意外と低いのです・・・。


結婚してお幸せな人を増やしたいのです。



もて男モテ女




モテ男、モテ女のアドバイス

最高のパートナーと素敵に過ごすための秘密テクニックをお伝えします。


結婚とは、この広い地球の中から“たった1人”の方と出会って結ばれる行為です。
全世界の中から赤い糸で結ばれた“たった1組”なのです。
結婚に至るまでには当然ながら交際期間があります。その交際期間中にお相手の、価値観、性格、感性、波動、思考、趣味など様々なことを互いに理解していくわけです。
それらが合わなければ、どんなにお相手のルックスを気に入っても絶対に成功しません。
強引に交際・結婚しても必然的に無理が生じます。
感性と波動(波長)が合わなければ幸せな結婚は生まれません。
波動が合う、とは『気が合う』とご理解頂いてよいと思います。



世の中の勢い(実は全てが虚像だったのですが・・・)が現在とはまるで異なっていた時代です。
男性が女性からモテるには“モテ車が絶対に必要”であり、
しかもメルセデス・BMW・アウディ・サーブなどのヨーロッパ車が圧倒的に有利でした。
当時、メルセデス・ベンツ190Eという小型セダンが登場し、人気がありましたが、
世間では『子ベンツ』と少々馬鹿にされ呼ばれていましたし、
BMWの当時最も小さく、安い、3シリーズは『六本木カローラ』と呼ばれていました。
『外車の男の子としか付き合いたくない』という思想の女性(女子大生)も実際たくさんいました。
硬派の男性は、暴走族ではありませんがスポーツカーで夜の山道を飛ばしていました。



田中康夫がまだ大学生時代に書いた『なんとなくクリスタル』という小説が大ベストセラーとなり映画化もされました。
トレンディー俳優と呼ばれた石田純一の人気もドンドン上がり、平成元年に『愛と平成の色男』というチープな映画が公開され
、 天才集団、ホイチョイ・プロダクションズの『見栄講座』という本も大ベストセラーになり、映画『私をスキーに連れてって』『彼女が水着に着替えたら』『波の数だけ抱きしめて』のホイチョイ3部作も爆発的にヒットしました。
ホイチョイの『東京いい店やれる店』も全国的に飛ぶように売れました。
この本は、東京のお洒落なレストランを紹介し、彼女をベッドまで誘い込むマニュアル本です!
渡辺和博著『金魂巻』は、各職業のお金持ちと貧乏人の差を、下手ウマイラストと軽い文章で表わし、
ほとんどの若者は読んでいました。その本のマル金・マルビという言葉が社会現象までになり流行語大賞を受賞しました。



とにかく若者(特に男性)は、恋愛・デート・遊び方のマニュアルが欲しかったのです!
女の子は、そのマニュアルと同じ恋愛・デートを望んでいたのです!
世の中全体が見栄を張っていた時代でした。



大学生でも個人的に名刺を作り、若い男性は、クレジットローンでイタリア製アルマーニのスーツを着るのが当り前でしたし
、YMO・テクノミュージックの影響で“テクノカット”というヘアスタイルがとても流行っていました。
“イタ飯”と呼ばれたイタリアンレストランが大人気で、ディナー&ワインの後は“カフェバー”へ誘い、雑誌で勉強した難しい名前の“カクテル”をオーダーしていました。
みんな、“飲酒運転は当たり前”のことであり、クリスマスイヴは、真夏から、高級ホテルの高級な部屋から先に予約で
全て埋まっていくという不思議な現象が・・・。



若い女性は、ワンレン(ワンレングス)ヘアスタイルと、ボディコン(ボディーコンシャス)超ミニワンピース、光りものジャラジャラアクサセリー、ピンヒールで武装していました。シャネルのアクセサリー・バッグ・時計は絶対的な定番アイテムと化しました。
夏は、超ハイレグワンピース水着(少し激しい子はTバックでした)、冬は苗場スキー場などで遊びまくっていたのに、大卒者は就職内定通知が5社〜10社からも届きました。
東京では、“マハラジャ”“ジュリアナ”に代表される巨大ディスコが大盛況で“お立ち台”で“ジュリ扇”を振り回しながら踊るのが最高のステイタスでした。
女性は、財布を持たずにデートへ出掛けることも当り前の時代でした。彼が外車で迎えに来てくれ、食事代から何まで、全ての費用を男性が払うことが常識だったからです。
費用を“割りカン”という感覚はありませんでした。
遊ぶことが楽しくて、『若くて結婚するなんてイヤ』という雰囲気がありました。





その時代の“お金持ちの大人”はまさに狂喜と狂気です。
土地・マンション・株を買いまくり、とにかく高いモノが飛ぶように売れていました。
お金持ちは、何でも単に価格が高ければ満足したのです。かなり滑稽です。
東京・銀座、夜の並木通りの道路両端には、見えなくなる遠く先までメルセデスとBMWの最高級クラスが停まっていました。超高級クラブへ飲みに行っている人達の車です。
タクシーを止めるには1万円札を数枚振りかざし、ワンメーターの距離を1万円で払い、お釣りは運転手さんへのチップです!
物件を見ずに資料だけでマンションを買ったり、美術品や高級スポーツカーまでもが投資対象となり、限定超高級スポーツカー、フェラーリF40は時価3億円を突破しました・・・・。



バブルとはこのような時代だったのです・・・。
価値観が現代とはあまりにも異なっていました。
ここまで読んで頂いた方は『なんとバカバカしい・・・』『ああ、懐かしい・・・』『そんな時代を体験したかった』と色々なことを感じられたと思います。
10人の人間がいれば10種類の考えがあって当然です。





時代背景はガラリと変わりましたが、あくまでも中立的思考です。
現代の若い方のライフスタイルトレンド、『お酒は飲まない』『車に興味は無い、動けばいい』『デートは割りカン』
『なるべく早く専業主婦になりたい』などの思考も、肯定も否定もいたしません。



しかし、どのような時代においても“モテる男・モテる女”には、『ある一定の法則』があることを、よく理解しております。
この『法則』をご理解頂ければ、よりたくさんの異性から注目され、尊敬され、モテて、楽しい交際、そして幸せな結婚が出来るのです!
容姿・学歴・職業・収入額などの事項を超越した『モテる法則』があるのです!



さて、次の具体的事例を異性に提供した、された経験はございますか・・・?






彼女が車に乗り込む時に助手席のドアを外から開け閉めする。

レストランなどのドアを開けて彼女の腰に軽く手を添え、先に店内へエスコートする。

レストランなどで彼女がコートを脱ぐのをさり気なく手伝う。

彼女が席に着くときに、さり気なく椅子を引く。

ワインは絶対的マナーとして、常に男性がグラスに注がなければいけない。






20〜30代の方の約80%以上がこれらを未経験なのです・・・。
経験したことがある女性は、『恥ずかしい』『イヤと感じた』などの否定的感想と、
その正反対に『感激した』『うれしかった』『カッコよかった』などの賛成的感想はほぼ同じ比率です。
さらに詳しくお伝えすると『感激した!』という女性(全体数の約10%以下)は
『こんな素敵なエスコートされたら、もう他の男性は目に入らない』ということを異口同音な表現により
“最大級な喜び”を感じています・・・。



モテるためには男女共に『優しさ』と『想いやりの心』が必要なのです。
変にカッコつける必要はありませんし、慣れていないとすぐにボロが出てお互いに疲れてしまいます・・・。
異性を引き付けるためには多少の努力は必要です。特にレベルの高いお相手を求めるのでしたら、
まず先にご自分のレベルを上げる必要性があるのも、法則のひとつです。



また、『全く飾らない自然体の自分を好きになって欲しい』という考えも、大賛成です。
この世の中には同じ波動を出している異性が必ずや存在しているからなのです。



『過去に何人とも交際したが何故か長く続かない』『好みの異性は振り向いてくれないのに嫌うタイプの人は近付いてくる』
『過去に交際したことがない』『自分には何が不足しているのか分からない・知りたい』『相手は何を一番求めているの?』・・・・。


↑ PAGE TOP